選手

Hikaruの魅力とは!?スポーツモデルの生き方はもっと自由なのかもしれない‼︎

どうもm2です^^

スポーツモデルって、こういう生き方も出来るんだよっていう紹介❗️

・・・

m2の友人ですが本当にイケメンで、かっこいいんだよな。

『hikaru』

簡単にいうと、フィットネス(トレーニング)をライフスタイルに取り入れて、アパレル展開しているのですが、

m2の考えと真逆で色々とエピソードが凄まじい。笑

宣伝も込めて記事にしてみました。

hikaluのプロフィール

Hikaru(ヒカル)

身長178cm

OFF(増量期)80kg

ON(減量期)???


日本とチリのハーフで、見て分かる通り相当のイケメン。

2016年に初開催されたサマースタイルアワード、スポーツモデルに出場しファイナル進出・入賞した経験を持つ。

その一回で、大会出場に区切りを打ち、トレーニングをうまくライフスタイルに取り入れ、アパレル事業を展開中。

実際に色々とインタビューをしてみた。

Q もう大会には出ないの?

A 興味がない。目標じゃない。

・・・・

Q 筋トレのモチベーションは?

A かっこ良くなりたいから。以上。

・・・

なんで、Hikaru君を記事にしたのかというと、m2の筋トレの動機(モチベーション)と全く違かったから。

実際、彼に出会うまで、筋トレガチ勢の大半は大会で優勝を目指しているんだと勝手に思い込んでいました。。(汗

hikaru君のトレーニングのモチベーションは、

「カッコ良くなりたい」に尽きるのです❗️

この辺のエピソードがズバ抜けてて、

・小学生の頃から、髪型が崩れるのが嫌だから体育の授業を休む時もあった。

・着替えでセットが崩れるから、部活に入らなかった。

という徹底ぶり。

実際イケメンでカッコ良いから許されるレベル。学校の先生もそこは何も言わないんじゃないかな。笑

なんだこりゃ。。イケメンですよね^^

トレーニング頻度は週5回

トレ歴4年

らしいです^^

食事内容

貴重なお弁当の中身。快く写真を撮らせてくれました。。泣

鶏胸肉200g

卵2個

トマト

ご飯100g


どうしても気になってしまうのは、食事ですよね❤️

以外にも炭水化物控えめ。

タンパク質はしっかりと、野菜も入っており、お弁当としては完璧ですね^^

選手ではないのに、ここまで徹底しているのは中々出来ないこと。

彼に言わせれば、当たり前で普通なのでしょう。

RAWLCORTの宣伝

 

1枚で纏ってもクールにキメることのできるブランド

“RAWL CORT”(ラウル コート)

RAWLはラテン語で「狼」を意味しており、飾りすぎないシンプルなデザインを主としている。

 

もし何かのタイミングでm2もアパレルをやることになったら、hikaru君に協力してもらいたい。

まとめ

もしm2がスポーツモデルとして、生活していくなら、アパレル立ち上げという手もありそう。

だけど、そんな拡散力も力もないし、それはもうちょっと先になるかな。

hikaru君の言う通り、今の目標じゃない。

m2のモチベーションは「大会で結果を出したい」から。

だから食事もトレーニングも頑張れる。

反対にhikaru君のモチベーションは「カッコ良くありたい」から頑張れる。

人それぞれモチベーションは違うって話。

こう考えると、スポーツモデルの選手の生き方って、実は大会で結果を出すことだけではないのかも!?

最後にhikaruくん、インタビューに答えていただき有り難う御座いました。